プロフィール

Koozy (コージー)

1974年6月3日 山口県宇部市生まれ

東洋大学 法学部 経営法学科 卒業
東京写真学園 プロカメラマン養成本科 卒業
東北福祉大学 総合福祉学部 福祉心理学科(通信課程) 卒業


東京都内にて、写真と詞(歌詞)をコラボさせた「写真詞集」の制作を中心に、活動中。


Koozyは元々、プロのフォトグラファーであり、以前小さなレコード会社にて、プロのソングライター(作詞家)をやっていた関係で、自らの撮影写真と書いた詞を組み合わせて、1つの作品とする制作活動を10年以上前から、行っている。


2001年より"Koozy"の名で、フォトグラファーとしての活動を開始。
プロのフォトグラファーとして、週刊誌(情報誌)、企業広報誌、企業商品パンフレット、自治体観光パンフレット、ブライダル等の撮影に従事する。


また都内の街を中心にしたスナップ写真や、韓国や東南アジアを中心に、アジア各地のスナップ写真での作品制作も行っている。

撮影テーマは、「リアリティ」 「街」 「日常」 「混沌」「愛あるモノ」



2003年の交通事故の怪我が原因で、フォトグラファーの職から一旦退くこととなり、1度完全に活動を停止したが、2009年秋、自身初の個展となる「写真詞集展"Heart"」の開催の発表を機に、本格的に活動再開。


2010年3月20日~24日 東京・池袋 "Orange Gallery(オレンジギャラリー)"にて、自身初の個展 "Heart" Koozy写真詞集展開催。


2011年7月16日~19日 東京・池袋 "Orange Gallery(オレンジギャラリー)"にて、個展第2弾"クローバー" Koozy写真詞集展開催。


2011年9月、写真詞集"クローバー"が、「第3回 日本文学館出版大賞・アート部門」において、特別賞受賞。



2011年9月より、当Officaial Website内において、写真作品および写真詞集作品の新企画"Monthly Koozy"を開始。



また、現在は心理カウンセラー・セラピストとしての活動も行っており、カウンセラー・セラピストとしても、修業中。



<産業カウンセラー(有資格)>
<認定心理士(有資格)>
<NGH(米国催眠士協会)認定ヒプノセラピスト>
<ABH(米国催眠療法協会)認定ヒプノセラピスト>
<赤羽気功(気功頭蓋仙骨法)認定気功師>
<レイキ・ラディアンスシステム 認定ティーチャー>


2011年12月、自らが主宰する ヒーリング&セラピールーム"Reborn(リボーン)"を、東京・池袋(椎名町)にオープン。










DSC_70913.jpg
Koozy